同じ服を着回すのは、もう今日で終わりにしてください。

女性の役割は本当に多くて、いつの間にか「個人」でなくなります。〇〇ちゃんから△△さんの奥さん・・・つづきを読む。

カウントダウンタイマー

東大阪市でダイエットを成功させて、ぽっこりお腹がスッキリしたKさん

ダイエットは東大阪のルリーズ|ダイエットなら東大阪市で口コミ1番

33歳クラハシさん 主婦。5歳の男の子と7歳の女の子の母親が2ヶ月で苦もなく6.2kg減量に成功。

「子連れでもダイエット指導してくれるところってどこかにない?」

この記事は、子育て、家事に忙しいけど、子連れでもなんとかダイエットさせてくれるようなところを探しているあなたのために書きました。

30代主婦が太る原因とは?

2人目の子供を産んでから、どんどん体重が増えて5年で12kgも!妊娠するまではセイゼイ増えても48kgまでだったのに。気がつけば60kg!これはさすがにやばい!とは思いながらも、子供の手が離れず、運動する暇もない。

ダイエットしないといけないのは分かってても、子供が残したものを勿体無いからと食べてしまう。食べてしまうとやっぱり増える。そんな言い訳が5年くらい続いてる。意外と居心地がよかったりして。ダイエットってどうしても辛いもんね。
結婚するまでは、自分が太るって思いもしなかった。当時は友達と年をとっても「デブになるなんて、ありえないよねー」なんてバカにしながら言ってた。いつでもそんな自分に戻れるって過信してた。

東大阪市の30代主婦が「デブ女」に

でも、確実に1人目の子供の時より、下の子の方が疲れる。幼稚園の送り迎え、公園で一緒に走り回ってもすぐに息が切れる、買い物から帰ってくると一旦休まないと何もできない、風呂掃除の時にお腹が引っかかって前かがみができない。さすがにもう限界かも・・・と思いながら、やっぱり先延ばし。(^。^)

そんなある日、家族で梅田に出かけて、買い物途中でふとガラスに映った自分の姿に絶句。横からみたら、こんな風に見えてるの?いつもは前からしかみてないから気づいてなかった。自分の「分厚さ」に。

お腹のでっぱり、背中の下着に乗ったぜい肉、肩の丸み、二の腕のたるみ・・・全部、今の自分。

そのあとも買い物は続いたけど、急にお腹や背中の贅肉に周りから指を刺されているような気分。かつて、『あんな風になりたくないよね』って思ってた「デブ女」になってしまってる。

東大阪市の主婦がたどり着いた整骨院

さすがに焦る!でも、やっぱり子供の世話があるし、食事も自分が作るから食べちゃうし。

ある日、スマホでなんとなく「ダイエット」で検索していると、いつの間にかたどり着いた「ルリーズ整体」。ホームページには腰痛や骨盤矯正もしながら、ダイエットできるって書いてある。カウンセリングが無料で受けられるのでそのまま予約。

【ダイエット】東大阪市の主婦が糖質制限をやってみた

カウンセリングでは、痩せるための食事内容の説明とチェックリストの使い方を教えてくれた。お試し施術ではエステの効果、産後の骨盤矯正の必要性も教えてくれた。お試しの直後にはウエストが2cmも減ってた。

納得してその場で7回の回数券を購入。これまではカロリーを抑えることを頑張ってたけど、ここでは糖質をおさえなさいとのこと。ハンドブックをもらって、それをみながら徐々に慣れましょうとのこと。

東大阪市主婦がダイエットに成功

正直初めはわからんかったー。というか糖質の量なんて気にしたことなかった。でも、気にしだすと、普段食べてるものに糖質ってめちゃくちゃ含まれてることがよく分かった。カロリーだけみてたから、目から鱗。

その日からスーパーで買い物をする時には、必ず食品の成分表示を確認するようになった。糖質制限を初めて2週間程度でその効果が分かってきた。体重だけじゃなくて、生理痛や頭痛、イライラがなくなってた。

毎朝、起きるのに疲労感が抜けなかったけど、結構快調に感じる。自分で「体調がいい!」って言えるって何年振りやろ?

2ヶ月通ってみて、生理痛や頭痛もなくなったし、体重も6.2kgも減らすことができました!!

ダイエットなら東大阪市から多数来院、ダイエット整体へ

ダイエットするならじっくり取り組む!

ダイエットやリバウンドで苦しんでいる方の多くは騙されています。

「体重を減らすのに運動やトレーニングが必要」と信じていませんか?テレビのコマーシャルで毎分のように流れるあのコマーシャル。「結果にコミット!」あれに騙されています。よく考えてみてください。

スポーツ選手が引退した後にぶくぶく太っていく姿。現役時代は運動量が食べる量に対して十分にあります。しかし引退した途端に運動量が減ってしまいます。それまでと同じように食べていればぶくぶくと太って行くの当たり前。

仮にあなたがトレーニングをして減量できたとしても、トレーニングをやめてしまえばリバウンドするのは火を見るより明らかです。さらにそこに厳しい食事制限があれば、食事を元に戻すだけでリバウンドしてしまいます。

結果として、トレーニングも厳しい食事制限も続けていかないとせっかく減らした体重が維持できません。そんなことが続けられる人は100人のうちどれぐらいいますか?あなたがそうであれば、この記事は必要ありません。

しかし、運動もしたし食事制限もしたし、それでもやっぱりリバウンドする。ダイエットがうまくいかない。ということでお悩みであればお時間を取って読んでいただければ幸いです。

糖質制限ダイエットを続ける方法

東大阪や八尾に代表されるように河内の人はできるだけ良いものをできるだけ安くという風潮があります。まあ平たく言えば、お金に厳しいと言うかケチと言うか、しかし良いものにはお金を出すでもできるだけ安くしたい人たちの集まりだと思います。

だから「できるだけ楽に」、「できるだけ食事制限なしで」、「できるだけ安く」、「できるだけ安心に」というテーマでできるダイエットをご紹介します。

無理はしない

先ほども述べましたがダイエットにトレーニングは必要ありません。健康を維持するための軽い運動は必要ですが、ライザップに代表されるようなジムでやるようなパーソナルトレーナーをつけてのトレーニングは必要ありません。

腹筋を割りたいとか筋力アップしたいということであればトレーニングの必要はあります。健康的に痩せるにはトレーニングは全く必要ありません。トレーニングの効果は筋肉はいじめられて回復する時に筋力がアップしますのでその効果を狙っています。

だからあなたがムキムキになりたい、テレビで見るような「アフター」のようになりたいのであればトレーニングはするべきです。そうでなくて、くびれを作りたい、お腹周りをスッキリさせたい、太ももも細くなりたいと言う目的のダイエットであればむしろトレーニングはすべきではいません。

たとえトレーニングをしたとしても、ダイエットに向ける努力の1割程度の割合で十分です。だから、トレーニングをしないと痩せないと思っているのであれば大きな間違いで、もっと楽に痩せることができます。

基本的には代謝を上げることで痩せやすい体になりますので、マッサージや整体の施術を受けることで脂肪を燃やしやすい体を作ることはできます。もちろんそれを維持するための自宅でのストレッチや軽い体操は必要ですが、それくらいであれば日常で取り入れることができます。

わざわざパーソナルトレーナーをつける必要もありません。当院での施術はマッサージと整体を組み合わせたもので、受けていただくと分かりますが随分と体が火照るのが体感していただけます。

これは受けていただかないとわからないので、お試し施術をご用意しています。肩こりや腰痛、膝痛も同時に改善することができます。

きちんと食べて痩せる方法

次に厳しい食事制限なんてしたくないし、そもそも無理という方も多いと思います。元々「ダイエット 」という言葉の意味は、食事のコントロールにあります。体脂肪が増えていく食事を変えていく必要があります。

と言って 、これまでのダイエットのように食事の量を減らして減らして、空腹を我慢してということはしなくてもいいです。体脂肪が増えやすい食事というものがあります。それが糖質もしくは炭水化物に偏った食事内容です。

多くの方は夜に炭水化物を抜いてダイエットをする傾向にありますが、むしろ逆で朝と昼音炭水化物を抜いて夜に少し摂取する方がダイエットの効果はあります。

朝は食べない方がいい

体脂肪が増えやすい食事として朝食をしっかりとるというのも間違えています。どこから来たか定かではないけれどもみんなが漠然と「朝ごはんはしっかり食べる」と信じ込んでいます。確かに朝から体を激しく動かすようなお仕事などをされているのであればそれも正解だと思いますがそういった方はあまりダイエットとは関係ありません。

悩んでいらっしゃる多くの方は、デスクワークなどでそれほどの活動量がありません。そういった方が朝からしっかり食べても、ほとんどエネルギーとして分解されることなく、余ってしまいます。余った分の栄養はもれなく体脂肪として蓄積されます。だから、朝ごはんできるだけ軽く済ませるか、抜いてしまうくらいでちょうどいいです。

もちろん水分は取らないといけません。その時にも糖質量が含まないものを選ぶようにしてください。

昼はおかず系だけ

お昼ご飯も炭水化物を取らないようにします。ただしおかずは食べてください。野菜やタンパク質、良質な油を取っておけば空腹で苦しむことはありません。しかも昼食後に眠気を感じているのであれば、炭水化物を抜くことで 眠気や仕事に集中できないということも改善されます。

間食は選べばOK

当然、間食もしない方がいいですが、小腹がすいて集中できないという方であれば、ナッツ類やチーズ類がおすすめです。糖質量が少ないだけでなく、ナッツ類はビタミンや良質な脂肪酸が豊富に含まれていますので健康だけでなく美容にも効果的です。

夜ご飯は21時まで

夜ご飯はタンパク質中心で献立を作ってください。お肉の種類は何でも構いません。牛でも豚でも鳥でも。

タンパク質は筋肉の材料になりますので1日の最後にしっかりと摂取することが肝心です。満腹にする必要はありませんが、空腹を我慢する必要はありません。先ほど夜に炭水化物を取った方が良いと言いましたがこれもきちんとを科学的に説明ができます。

炭水化物を摂取するとインスリンが分泌されます。インスリンの分泌により、糖質とタンパク質の元であるアミノ酸が細胞内に取り込まれます。だから少しの糖質を入れることも必要となります。

1口、2口の 炭水化物を摂取することで同時に摂取したタンパク質を効率よく体の中に取り込むことができます。タンパク質が細胞に取り込まれる時に、体のエネルギーを大量に使います。

これは糖質や脂質の代謝よりも5、6倍のエネルギーを使うことになります。だから糖質制限がうまく実践できるようになると、寝ている間に体脂肪が燃やされるようになります。つまりは、夜に測る体重よりも朝の体重の方が軽くなるということです。寝てる間にダイエットが成功するわけです。

夜ご飯にはもう一つ条件があって、夜9時までには済ませるということ。

寝る子は育つが寝る大人は痩せる

タンパク質の代謝を最大限に利用するには夜の12時までに寝ることが大事になります。

その時間から逆算して約3時間は消化にかかりますので、タンパク質が効率的に吸収されるために夜ご飯を9時までに済ませておくことが必要です。9時までに食べれない場合は少しカロリーを抑えることが必要となります。朝昼晩とむやみに食事の量を増やせば、ストレスが溜まり、どこかで爆発してドカ食い、結果としてリバウンドしてしまう。そんなことを繰り返すのはもうやめにしてください。

「制限」ではなく、「適量」をきちんと理解すること であなたのダイエットは成功に限りなく近づきます。

コスパを重視「東大阪市の気質」

トレーニングのダイエットではでは入会金とトレーニングを30万円程度かかります。全く効果がなければ返金保証はついていますが、どこのジムでも似たり寄ったりの料金です。気をつけていただきたいのは、そういった基本的な料金に追加されるものが あるということ。

例えばプロテインやサプリメントなどもその対象になります。3ヶ月通って100万円払ったという方も当院に数名いらっしゃいます。

30万も出していただけるのであれば、4ヶ月間週に2回マッサージを受けて、ダイエットの指導を受けるだけでダイエットは成功します。

またそんなに大金をかけたくないという方でも、リーズナブルなコースもあります。1回あたり税込8640円で受けることもできます。平均して1ヶ月3キロ程度の減量の実績があります。あくまでも平均なので、それよりももっと落ちる方もいらっしゃいまし、ペースがゆっくりな方もいらっしゃいます。そのことはご了承ください。

更に高額なサプリメントやプロテインを購入していただくということもありません。

あるとすれば、ダイエット終了後のケアのために月1度程度通ってくださいというお願いぐらいです。

正しい食事とは

更新日:

Copyright© 東大阪市でダイエットのことなら , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.